2007年10月30日

熊本には

20071030014239.jpg
「赤い実」発売記念ツアー以来4年ぶり。

熊本空港は名前が阿蘇・熊本空港に変わっていた。
「ちょっとずつでも確実に変わってゆくんだ、この街も〜♪」
リハ前に河村さんと桂花本店にてラーメンを食す。

ライヴは、「愛ス」からまったりスイートなスタート。
河村さんとのMCもいつも以上に好調。
ツアーの日を追うごとに曲が変化していく。

ライヴ後、知りあいにも久しぶりに再会。
写真は、ライヴ会場バトルステージの林田さんと
打ち上げしめの煮干しラーメン。

今日はお昼前には熊本を発ち
特急を乗り継ぎ長崎へ。

FM長崎で打ち合わせ、情報誌の取材、
そして長崎駅にあるサテライトスタジオにて
FM長崎の番組に生出演。

明日の夜は長崎初ライヴ。
楽しみだ〜!
posted by ハシケン at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 『Hug』ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

秩父ホンキートンク

台風のあおりで、秩父も土砂降り。
それでも同級生や親戚、近所のおばさまたち
トマルくんの家族も含めたたくさんの人たちが
集まってくれた。

地元でのライヴは、照れもあり
どこかこそばゆい感じがある。

高校生の時から出てたハコなので
歌っているといろいろ思い出すことも多い。

小学校からの同級生が、じっくり私の歌を
聴いてる姿を感じながら歌った「ソウル」は
こみ上げてくるものが大きかった。
お互いいろいろあったなぁ。

これからも、少なくても年に一度は秩父で
ライヴをやりたい。
また帰ってきます!

明日は熊本!
posted by ハシケン at 22:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 『Hug』ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

下北沢440

雨の中、たくさんの人たちが440に足を運んでくれて超満員。
あとで聞いたら後ろの方は、かなり暑くなって立ち見の人たちは
かなり大変だったそうだ。それでもじっくり聴いてくれているのが
ステージ上にも伝わってきた。ありがたい。

今まで東京で行なってきた、どのアルバム発売記念ライヴよりも、
その場所にいて歌っていることを純粋に楽しめた。
そして感慨深かった。年齢を重ねてきたせいかもしれない。

肩に力が入ることなく、ただのヴォーカリスト、
ミュージシャンとして立っていた。

河村さん、トマルくん、れんくん、ハマケンの強力なサポートを得て、
のびのびやらせてもらった。

いや〜、この5人編成が今回のツアーで、ここ一ヶ所というのは
あまりにも、もったいないと思った。またいつかやりたい。

『Hug』をリリースして、ツアーが始まって、
また新しいスタートを切れた気がする。

来てくれたみんな、ほんとうにありがとう!!
posted by ハシケン at 04:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 『Hug』ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

440リハ&『Hug』発売日!

昨日・今日は、河村さん、トマルくん
そして高田漣くん&ハマケンの5人で
明後日26日(金)の440でのライヴのリハ。

この5人編成のバンド、かなり面白い。

それぞれがそれぞれの音を出しているけど
歌をしっかりサポートして持ち上げてくれる。

今回のツアーで、この5人編成でやれるのが
明後日だけなのは、ひじょ〜にもったいない。
なので来れる人は全身で楽しんでください。
お見逃しなく!

そして今日は『Hug』の発売日。
手に取ってくれた人のすぐそばに
いつも置いてもらえるようなアルバムに
なったと思うので、末永いおつきあいを!

リハも、めちゃくちゃ良い感じだったから
今日は乾杯しよう。
posted by ハシケン at 18:26| Comment(2) | TrackBack(0) | リハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

大阪マーサ

20071021232934.jpg

マーサはいつもスタッフの人が黒板に手書きしてくれる。
あったかくて、うれしい。

この場所は、私に独特の力を与えてくれる。
昨日のライヴもそうだった。

今回の『Hug』に参加してもらったゲストの
人たちは、ここマーサに縁がある人たちが多い。
マーサのような素敵な場所で、普段カフェ営業している時にも
自然に流れていてもいいような音作りを
『Hug』では目指していたところがある。
リハ後やライヴ後に流れていた『Hug』の各曲が
マーサの店内に、なじむように流れていて
うれしかった。

河村さんとのコンビネーションも
ツアー3日を通じ、より深みが増した気がする。

関西には、また来月3日の京都ソーレカフェで
戻ってきます。
また会いましょう〜!

今日は、ラジオの収録とフリーペーパーの取材を
大阪でやって、さっき家に戻ってきたら
友部正人さんからの直筆の手紙が届いていた。
「新しいCDをありがとう。新しいハシケンとして
とても好感が持てました。」と書かれてあった。
うれしい。

posted by ハシケン at 23:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 『Hug』ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ただいま、福山

少し早めにポレポレ到着。

広島の情報誌「WINK」の取材を受ける。
河村さんとともにレコーディングの
エピソードや『Hug』への想いを熱く話した。

来月末発売の「WINK」に掲載予定らしいので
チェックしてね。

ポレポレに集まるお客さんは、反応が的確で
素晴らしい。こちらを、よりやる気にさせる。
ステージと客席が相乗効果を生む。

河村さんのギター&MCも炸裂!

ありがとう、ポレポレ!
まだまだ行きますよ。

今日は、これから大阪へ。


posted by ハシケン at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 『Hug』ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

初日、広島!

うっっっお〜〜、
良い感じでツアーがスタート!

『Hug』の曲を中心にレコーディングの
エピソード交えながら、河村さんと
時にぐだぐだMCもあり、しっとり&盛り上がり。
広島のファンの人たちのあったかさを再確認した。
感謝。

先行発売の『Hug』を、たくさんの人が手にしてくれた。
ありがとう〜!!!

一昨日、昨日は広島FMの生番組出演・収録が続いた。
パーソナリティの方々、スタッフの皆さんが
かなり『Hug』を聴きこんでくれていて、すんごくうれしかった。
特に、広島在住の二階堂さんがゲスト参加している「君は不思議」は
色んな番組で、かけていただきパワープレイ状態!
うれしいね〜。
引き続き、よろしくお願いします。
みんな、広島FMに是非リクエストをしてね〜!

今日はこれから、昨日と2連ちゃんで
いきつけのお好み焼き屋さんで「お好みランチ」。
ここは本当に安くてうまい。

そして今夜は、福山ポレポレ!

追伸・差し入れで前にここにも書いた「あもちんラーメン」の
NEWバージョンをいただいた。これまた楽しみ。
posted by ハシケン at 11:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 『Hug』ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

今日は下北沢で

河村さんと浅見トマルくんとのトリオで来週26日の
下北沢440と、27日の秩父ホンキートンク用の
リハーサル。

こうやってトマルくんとリハに入るのはかなり久しぶり。
トマルくんが私のサポートを頻繁にやってくれてた時は
まだトマルくんは23,4才だっただろう。今31くらいか。
トマルくんも大人になったんだね。

今回、元々は朝倉くんにパーカッションで参加してもらう
予定だったがスケジュールが合わなくて、どういう編成で
いこうか迷った時にパーカッションとドラムを行き来できる人間って
他に誰かいるかなぁ〜って考えて、一番最初に頭に浮かんだのが
トマルくんだった。

トマルくんは、最近上昇中のSuperflyという人たちのドラムを
ライヴで叩いている。朝倉くんはSuperflyのレコーディングでドラムを
叩いているらしい。世間は狭いね。

リハは『Hug』に収録されている曲を中心に進めていった。
レコーディングとは違い、3人だけで表現する「空間」を
作っていくのが面白い。良い感じ!これからどう熟成するか
楽しみ。

さて、明後日からいよいよNEWアルバム『Hug』発売記念ツアーが
始まりますよ!

明日、広島に前乗りして夜の広島FMの番組
「Vibe ON! MUSIC」に19時台に生出演します。
広島の皆さん、ぜひ聴いてね。

皆さん、ツアー各ライヴ会場でお会いしましょう〜!
いってきます!

浅見トマルBlog  http://tomal.blog65.fc2.com/
posted by ハシケン at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | リハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

奄美観光ツアー!!

おはようございます。
「奄美観光大使ハシケンと行く奄美観光ツアー!」の
詳細が出ましたよ!

下記の特設ページに詳細がアップしてあるので、
是非チェックして下さい。
http://hasiken-amami-tour.seesaa.net/

この機会に、ぜひ一緒に奄美観光ツアー
楽しみましょう〜!
posted by ハシケン at 08:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

HONZIさん

今年の5月25日に吉祥寺スターパインズカフェで
行われたライヴの資料として録画していたライヴ映像を
昨日観た。

早川さんと梅津さん、そしてHONZIさんが、
迷いのない熱く色気のある演奏をしていた。

特に誰かをアップするわけでなく、たんたんと
引きで撮られた映像から音の色が溢れ出てくる。

先週、築地にある教会で行われた告別式には、
ほんとうにたくさんの人たちが参列していた。
9月末にしてはジリジリ暑く、よく晴れた日だった。

ミュージシャンから芝居、映画関係者まで
幅広いジャンルの人たちが顔を揃え、
最後のお別れに来れない人たちからの
たくさんの花が飾られていた。

HONZIさんが、つながってきた人たちの
多さ、そして幅の広さを改めて思い知った。

HONZIさんとは多分6、7年前から顔見知りだ。
ただ、その頃の印象は「バイオリンの音が鋭いなぁ」だった。

5月の早川さんとのライヴが決まり、今年4月に早川さん
ライヴにご挨拶を兼ねて行き、久しぶりに聴いたHONZIさんの
バイオリンの音が以前と変わり、柔らかく温かくなった気がした。
私が変わったのかもしれない。病気のことは何となく聞いていたので、
それでバイオリンの音も変化したのかなぁとも思った。

こんなに早くあちらに出かけてしまうとは思わなかった。

ライヴ映像を観ていて、最後のセッションが始まる前に
私とHONZIさんが会話を交わしている場面が映った。

何を話しているかは聞き取れない。
なにを話したかも忘れてしまった。

でもあの時HONZIさんから漂った、いたずらっ子のような
茶目っ気とあったかさを、ふいに思いだして胸が苦しくなった。

悔いのないように、自分のやるべきことを
思いっきりやって死ぬまで生きてやる。と強く思った。

HONZIさん、ほんとうにおつかれさま。
ありがとう。
posted by ハシケン at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

夜が明けてく

夜が明けてく

という歌詞からNEWアルバム『Hug』の
1曲目に収録されている「今日もよろしくね」は
始まる。

窓の外を見ると曇っているが、だんだんと
明るくなってきている。

NEWアルバム発売と各地のライヴ情報が
印刷されたダイレクトメールに一筆書きを
しながら、『Hug』を聴いている。

共同プロデューサーの河村さん(河村さんとの
アルバムの共同作業は3枚目)を始め
いそがしい合間をぬって参加してくれた
宮田さん、松永さん、朝倉くん、サオリさん、
デモの段階から協力してくれた仙台の
タカハシヨウヘイくん、そしてゲストの皆さん、
ぎりぎりまで私のこだわりにつきあってくれている
スタッフのみんなに対して感謝の気持ちでいっぱいだ。

広島と関西の人たちに向けてのダイレクトメールの
一筆書きは終わり投函したので、そろそろ着く頃かも。
今は関東エリアの皆さんに向けて一筆中。

いつも以上に気合い入れて、一筆書いてます。
だって、ほんとうに良いものができたので。

たくさんの人たちにライヴに来てもらいたい!
そしてたくさんの人たちに『Hug』を聴いて
もらいたい!

<日常生活の中で、永く聴いてもらいたい>
そのことをいつも頭の片隅に置きながら『Hug』の制作を進めていた。
結果、今までのどのアルバムよりもストレートな歌詞が
多く並ぶアルバムになった。

「夜が明けてく」という歌詞から始まり
「さぁ帰ろう」という歌詞で締めくくられる『Hug』を、
どんな場所で、どんな時間に、どんな日に
みんなが聴いてくれるのだろうか。
想像するだけで気持ちが高ぶる。

近くへそして遠くまで、届け
posted by ハシケン at 06:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

大きい男・小さい女

いや〜、めちゃくちゃ楽しかった!
「大きい男・小さい女」は
NUUちゃんが先導する即興歌から始まった。

お互いのセットの中に互いに数曲加わり
いつものライヴではできない形で演奏できた。

NUUちゃんセットで「小春」という曲で
私はピアノで加わった。自分でもほんとうに
納得いくピアノが弾けてうれしかった。

NUUちゃん側のサポート、オオニシくんと
私側のサポート、朝倉くんも加わり
アンコールセッションでは4人で
気持ち良い演奏ができた。

NUUちゃんの歌は以前に比べて
また一層磨きがかかっていた。

1年に1度くらい定期的にまた
「大きい男・小さい女」ライヴが
できたらいいね〜。

ライヴのMCでもちょこっと言ったけど、
「観光大使ハシケンと行く<奄美観光ツアー>」を
今企画中で、私の「あれもやりたい、これも観て
もらいたい」という希望を奄美側に伝えて色々と
練っている最中です。

NEWアルバム発売記念ツアーでの奄美ライヴは
12月1日(土)になりそうで、その日を挟んだ
11月30日(金)〜12月2日(日)の2泊3日で
検討してもらってる感じです。

発売記念ツアーとしても奄美が
ツアーファイナルになりそうなので、
この奄美観光ツアーは是非、実現したい。
posted by ハシケン at 20:49| Comment(6) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする