2009年11月23日

中村瑞希&ハシケン@アミュ広場

☆11/15
沖縄を後にして鹿児島へ。

空港からバスで鹿児島市内へ。
あまり高くない山がつづく、のどかな風景。

鹿児島中央駅にあるアミュ広場にて
「ザ・タックスフェスタ2009」というイベントに
中村瑞希&ハシケンとして出演する。

ハシケンハマケンで5月に来て
今年2回目の鹿児島。

鹿児島中央駅に有希さんと着くと
瑞希ちゃんとASIVIのみっちゃんが
出迎えてくれた。

先月奄美で会ったばかりだが
うれしい再会!

早速、昼食を食べて待機。

出演する直前にサウンドチェックして
そのままライヴ。

ビルの谷間から桜島が見える。

まずは瑞希ちゃんがシマ唄を披露。
いつでもどこでも変わらぬ美声。
さすが。

そして私と有希さんがステージに呼ばれ
まずは「恋」から。「記憶の海」を続けた。

「ワイド節」を私がメインで歌ったときには
徳之島出身というおじさんがハト(指笛)を
吹いてくれて一層盛り上がった。

気づくと、ライヴが始まったときよりも
かなりお客さんが増えてる!

ラストは「TSUMUGI」。

一度ステージを降りたがアンコールの拍手が
鳴り止まず「今夜、シマに生まれたことを誇りに思う」を
演奏。

少し肌寒かったが、ライヴが終わるころには
かなり熱くなっていた。

そうそう、サウンドチェックで
キーボードを弾こうと思ったら
鍵盤がほこりがたまっててかなり
汚れてるなぁと思ったら、何と
それは、ほこりではなく桜島の灰でした。

タオルで鍵盤を拭いてから
ライヴをやったけど、
ライヴが終わったころには
また少し灰が鍵盤に積もっていてびっくり!

すごいね〜、桜島。

鹿児島法人会の林川さん始め
スタッフの皆さん、お疲れさまでした!
ありがとうございました〜。




posted by ハシケン at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 中村瑞希&ハシケン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする