2010年07月27日

ピンクのステッカー。

昨年、ハシケンハマケンのアルバム「TAKARA」を
タワレコで購入した人にあげてたステッカー、
予想外の在庫発見(笑)。
TS3R0134.jpg
明後日29日(木)「ハシケンmeets伊藤大地(ゲスト・ハマケン)」に
ご来場の皆さん全員にプレゼントします!(1人1枚)

あ、ハシケンハマケンのツアーグッズとして作った
Tシャツがあと残り5、6枚。
明後日販売します。
昨年買えなかった方ぜひ。
これラストチャンスです。
それでは明後日、代官山で会いましょう!

posted by ハシケン at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

デビュー15周年記念ソロツアー第2弾!

ソロツアー第2弾!決定。

10/23(土)名古屋・大須にあるモノコト。

昨年10月のハシケン×江藤有希のライヴ以来です。

今回は音響設備を使わずに生声&生音でやります。
特別な夜。ここは雑貨や洋服も置いてあり
素敵な空間。各種教室もやってる正に「モノ」と「コト」の場所。

電話予約、メール予約もスタートしてます。
お早めに〜。ぜひ。

**********************************
10月23日(土)
名古屋市大須・モノコト
開場18:30 開演19:00
前売¥3000 当日¥3500
(共に1ドリンク別)

予約・問合せ
問&電話予約 052-204-0206 モノコト

メール予約:orionkobo-info@pro.odn.ne.jp (織音工房)
件名に「10/23ハシケン・モノコトライヴ」
本文にお名前、希望枚数、連絡先、メールアドレスを
明記の上、上記のメールアドレスに送信してください。

モノコトHP
http://osu-monokoto.petit.cc/
名古屋市中区大須2丁目18番45号仁王門ビル2F



posted by ハシケン at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 秋のソロツアー2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

デビュー15周年記念ソロツアー第1弾!

ほんと毎日暑いですね。水分摂ってくださいね。
私も気をつけてます。

デビュー15周年記念ソロツアー第1弾!の
詳細が出ました。

***********************************
10/29(金)福山ポレポレ
開場19:00 開演19:30
前売3000円 当日3300円
(共に1ドリンク付)

問&電話予約:084-925-5004
メール予約:cafe_polepole@ybb.ne.jp
http://www.cafe-polepole.com/

10/30(土)広島オーティス!
開場18:30 開演19:30
前売3000円 当日3300円
(共に1ドリンク付)

問&電話予約:082-249-3885
メール予約:otis.s@nifty.com
http://homepage2.nifty.com/live-otis/

10/31(日)松山ブエナビスタ
開場18:00 開演18:30
前売3000円 当日3300円
(共に1ドリンク付)

問&電話予約:089-953-4886 ブエナビスタ
http://www.buena-vista.jp

**************************

3会場とも私にとって、とても縁の深い場所。

ソロでじっくり歌います。

ぜひ!

詳しくは
http://hasiken.com/live/


posted by ハシケン at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋のソロツアー2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

楽屋14周年記念ライヴ。

☆7/18
中目黒にある楽屋(らくや)の14周年記念ライヴに
「ハシケン×江藤有希」として呼んでいただいた。

出演は全部で4組。
諫山実生さん、
CHAKAさんとコモブチさんの「コチヂャン」、
金子マリさんと森園勝敏さん、永原元ちゃんのトリオ。

うちらは3組目に登場。

「風の轍」から歌った。
ピアノ曲を1曲目にもってくることが
初めてだったので、歌い出しから新鮮だった。

今年2月後半から5月末まで行った
ハシケン×江藤有希"コントレイル"ツアーから
少し時間をおき、お互いの場所に戻ってからの
ライヴは、とても集中力が増したものになった。

有希さんのヴァイオリンは、ツアー中よりも
深く優しい音になっていた。

先月のリクオさんとのライヴで初披露となった
「てっぺん」も演奏。ハシケンハマケンでカバーしてる
ラルクアンシエルの「HONEY」もやった。

アンコール含め約1時間のライヴは
ちょうど1年前の初ライヴに始まった活動、ミニアルバム制作、
ツアー、そしてこれからの展望が凝縮された「集大成」の
ようなライヴになった。

初めて聴いた方も多かったようだが
とても反応がよく、私も有希さんも思い切り演奏できた。

これで当分「ハシケン×江藤有希」としてのライヴはないが
また良きタイミングに活動が再開できたらと思う。

有希さん、お疲れさま〜!

足を運んでくれた皆さん、ありがとう!

楽屋14周年おめでとう!!

posted by ハシケン at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハシケン×江藤有希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

今度の日曜日・・。

今度の日曜日18日に中目黒の楽屋(らくや)の
14周年記念ライヴに「ハシケン×江藤有希」として
出演する。

対バンは金子マリさん始め、個性的で
実力派の方たちばかり。

詳しくは
http://hasiken.com/live/index.html

2月〜5月にかけて長いツアーで培ってきた
「ハシケン×江藤有希」しか出せないものを
またお互いの場所に帰ってから解き放つ音に
ぜひ触れてみてください。

ここ最近またミニアルバム「contrail」を
聴き直し、新しい発見をしつつ復習&調整を
しています。

今から楽しみです!

このライヴを見逃すと当分「ハシケン×江藤有希」の
ライヴを観ることはできません。

このライヴは、ぜひお見逃しなく。


追伸・「いつも応援してくれる皆さんへ」に
対して、またコメントを書いていただき、
メールもいただきほんとうにありがとうございます!

ここ最近、ライヴに行きたくても行けてなくて
CDを聴いたりすることで我慢しているという方も
たくさんいるんだなぁと改めて思いました。

私にとっての最大の楽しみの場であり
皆さんと時間&空間を共有できるライヴを観てもらえたら、
もちろんうれしいですが、いろんな事情でライヴに来れなくても、
CDを聴いてもらったりメッセージを送ってもらえることで、
私にはとても励みになり支えてもらってるなぁと感じてます。



posted by ハシケン at 19:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

『ハシケンとリクオ』@下北沢440

☆6/30

夕方から、雨が降るとの予報が・・・。
降ってほしくないなぁと思いつつ
下北沢に到着。

440でライヴをやるのは意外と久しぶり。

リクオさんもほどなく到着。
実際に会うのは昨年11月の沖縄以来だが
最近はツイッターのおかげで、リクオさんが
だいたいどんな動きをしているかわかるせいか
久しぶりの感じがしない。
リクオさんも同じように思っていたみたいだ。
しかもここ何日かはライヴのこと共作曲のことで
メールのやりとり&電話で話すことが多かったので特にそう思った。

私がこのブログに書いた「いつも応援してくれる皆さんへ」を
リクオさんも読んでくれていてサウンドチェックが始まる前に
お互いの状況や音楽業界のことなども話した。

「(ライヴの自主企画・運営を)一旦休むっていうのは、
いいことやないかなぁ」とリクオさんは言ってくれた。

私よりも先にデビューしていて、私が全国をツアーしてまわる前に
すでにソロで北から南までツアーしていて、いつでもどこかで
常に意識し、私の前に足跡をつけていた「先輩」にそう言われたのには
とても助けられた気がした。

ライヴはまず私のソロから。
最近、抱瓶ライヴ以外では歌ってなかった「テーゲー」を歌った。
「テーゲー」の中で歌われる「ゆるいけど、実は芯は強い」みたいな
部分が自分にも世の中にもどうも最近欠けてる気がしていて
どうしても歌いたくなった。

ピアノでは「風の轍」、「夕映え」を歌った。
ソロのしめは「グランドライフ」。ソロで7曲歌った。

少し休憩を入れリクオさんのソロ。
1曲目から歌とピアノがびんびん来た。
思いきり遠慮なくやってくれてる、と感じ
めちゃくちゃうれしかった。
このライヴを企画してほんとうに良かった、と
客席で聴きながら思っていた。

下北沢という場所でライヴをやっているが
どこか地方で2マンライヴをやっているようでもあった。
客席の熱さ、そしてステージ上の熱さ。
東京ではないような気がしていた。

リクオさんに呼び込まれ、セッションタイムの始まり。

まずはこのライヴ初披露の私の新曲「てっぺん」。
今日初めてリハでやったときに私が求めていたものが
最初からできあがりとてもうれしかった。
本番はよりグルービーに!
いつかレコーディングするときは、またぜひリクオさんにピアノを
弾いてもらいたい。

そして次はリクオさんの「明日へ行く」。
私はギターとコーラスで参加。

次に「君を許して僕を許して」というリクオさんの曲を
私が手ぶらで歌いリクオさんはピアノを弾いた。
これはリクオさんのリクエストで「ハシケンがこの歌を
歌っているのを見てみたい」というところから始まった。
良い曲。
今度またライヴで歌ってみたい。

そして「美しい島(くに)」。この曲は何回か
リクオさんと一緒にやっているが
今回が一番ピアノのアプローチが優しかった気がする。
特にエンディングの包み込むようなピアノが美しかった。

そして!このライヴのために初共作した曲「No rain no rainbow」。
リクオさんが沖縄・宮古島で聞いたハワイの諺「No rain no rainbow」。
(雨なくして虹はない。涙のあとに虹。)を元に作った「サビ」の部分を
送ってもらい私がいわゆるAメロBメロとブリッジ部分を作った。
それを聴いたリクオさんが1番のAメロの歌詞を書き換え完成した。

こういうやりとりをして曲を作ったのは初めて。
とても刺激的だった。
サビでハモリ、AメロBメロはお互いがソロで歌った。
演奏し終わったときの客席の反応が熱く、ホッとした。
この曲もまた歌いたい。

セッションのラストは、リクオさんの「ミラクルマン」。
いつやっても楽しい曲だ。

しめにウクレレで「感謝」を1人で歌った。

アンコールは、まず「ぴちゃぴちゃ」。
ナイスなピアノ。
めちゃくちゃ気持ちいい!

ラストは私もカバーさせてもらっている「ソウル」。
今まで何回もこの曲を一緒にやらせてもらったが
今回はとても特別に感じた。
この曲に何度励まされたことか・・・。
この曲に出会ってから12年が経った。

歌いきったあと、自然とリクオさんとハグしていた。


ライヴが終わり客席に出ると私とリクオさんに縁が深い
ミュージシャンがたくさんいた。
サイゲンジ、多和田えみさん、ドラマー坂田学くん、パーカス朝倉くん、
サンタラのキョウコちゃん、ズクナシのエミちゃん、チェロの橋本歩さん、
河村さん、そしてヴァイオリン有希さん等・・・。

打ち上げも盛り上がった。
いつまでもそこに浸っていたかった。

雨は何とか降らずに、もったようだった。


追伸・「いつも応援してくれる皆さんへ」に対して
たくさんのコメント、そしてメールでも想いを
伝えてもらえてうれしいです!
胸が熱くなりました。

寄せてもらったコメント、メールを
何回も何回も読んでいます。
ほんとうにありがとう!!!



posted by ハシケン at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする