2010年08月17日

あらぼんとリハ。

昨年、父親が亡くなったので今年のお盆は初盆。
初盆のことを秩父の実家の界隈では、「あらぼん」と呼ぶ。

父親と親交の会った方たち、親戚や近所の人たちが
朝から絶え間なくやってきて線香を上げ、そして
お茶を飲みながら少しばかりだが会話を交わしていく。
13日は約100名いらしたようだ。
ありがたい。

14日になっても来客があり
夜は隣組の方たちとの食事会。

実家のまわりには町内会や隣組という
コミュニティがしっかりとまだ根付いて
機能している。

初めて会う近所の人たちもいて
挨拶をしながらビールをつぎあって飲み
いろんな話をした。

うちの祖父祖母の代から培ってきた
確かなつながりを感じるひとときだった。

TS3R01390002.jpg

昨日は、明日18日に迫った
ハシケン・デビュー15周年記念ライヴ8月編
「ハシケン+梅津和時」のリハーサルだった。

梅津さんは曲によって、アルトサックス、
ソプラノサックス、クラリネット、バスクラリネットの
4管を使いわけ、ときには曲の中で持ち替えたりした。

1回まず曲を最初から最後まで一緒に演奏してみて
使う楽器が決まるときもあるし、2回目の演奏では
違う楽器にして、しっくりくるときもあり。

約3時間で19曲を合わせていただく。

どの楽器も素晴らしかったが特に
バスクラリネットが最高だった。
まずバスクラリネットの音域の広さにびっくり。
弦楽器でいうとチェロに近いのかなぁ?

さっきまでベースパートをやっていたかと思うと
急にアドリヴのソロを奏でる。

音は柔らかいが、心地よい「主張」をしてくる。
曲の雰囲気・空間を一瞬にして作り出す。
歌やギターとの相性がここまで良いとは思っていなかった。
発見。

明日のライヴも特別な夜になりそう。

このライヴ、見逃してほしくないなぁ。

ぜひ!

8月18日(水)
代官山・晴れたら空に豆まいて
開場18:30 開演19:30
前売\3000 当日\3500(共に1drink別)
問:03-5456-8880

詳しくは
http://hasiken.com/live/2010/08/158.html

TS3R01470002.jpg



posted by ハシケン at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする