2010年12月06日

札幌・小春南。

☆12/4(土)

前日に、道東の常呂町(ところちょう)に入り
来年につながる計画の「種蒔き」を1つさせていただき
女満別空港から新千歳空港へ道内フライト。

札幌に着き、そのまま会場の小春南へ。

サウンドチェックを済まし、店内でソーキそばを食べる。
いつも思うが、札幌で食べる沖縄そばって不思議だ。
でも小春南でたべる沖縄そばはいつもほんと美味しい。

ライヴは休憩をはさんで2部構成。
後半にふとアルバム『赤い実』に収録してる
「for you」を歌いたくなり歌った。

ここ最近歌ってなかったが、
先月の沖縄ライヴで知人に「for you」を
歌ってもらえませんか?と言われたが
随分歌ってなくて、途中で歌詞が口から
出なくなるかもしれないので・・。と告げ
丁重にお断りしていた。

そのこともあり、沖縄から帰ってきてから練習をしていた。

小春南で「for you」を歌い出したのはいいが、あふれでそうになる
気持ちで声がつまりそうになった。

アンコールでSaigenji作曲の「風の轍」、
ハシケン×江藤有希の「contrail」収録の
「さぁ始めよう」を歌った。
2曲とも「contrail」に入ってる曲だが
特に「さぁ始めよう」は、アンコールのしかも締めで
やったことはない。

「さぁ始めよう」という曲で締めくくることが
何か今の自分の気持ちにとてもフィットしていた。

打ち上げは、まずは小春南で、その後知り合いの店「cusu-cusu」、
そして尊敬するミュージシャン・松竹谷清さんの「バイーア」で。

ライヴから打ち上げまでほんと良い夜だった。

久しぶりに会えた人、最近知りあった人、
最初にライヴを札幌でやった99年からの
長いつき合いの人、この日、初めて会ったのに
前から知ってるような錯覚におちいった人・・等等。

様々な人が交差し、また再会を誓った。

ご来場いただいた皆さん、ほんとうに
ありがとう!!

またライヴで必ず札幌に帰ります。


追伸・明日7日(火)は京都・でこ姉妹舎での
完全生歌・生楽器のソロライヴです。
http://www.hasiken.com/live/index.html
関西での今年最後のライヴです。

ぜひお見逃しなく!!
posted by ハシケン at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする