2011年02月15日

再びチャレンジ1年生。

音楽を担当させていただいている
「美しき日本」奈良編、
今月新しくアップされた
「天理市・石上神社」で生まれて初めて
マンドリンを使う曲を作り、自ら弾いて
レコーディングした。

そしてつい最近アップされた
「十津川村・瀞峡」では
このシリーズでは初めて私以外の
ミュージシャンを招いて録音した。

ハシケン×江藤有希の相方、ヴァイオリン有希さん。

実はこの曲、
私がインフルエンザにかかり、高熱&咳が
ひどかったため、2日締め切りを延ばして
いただき完成したものだ。
(このレコーディングのことは有希さんの「Note」に
ちょいと書かれてますのでぜひ読んでください。
http://www.yukivn.com/notes/
の1/30のところ)

ある意味、インフルエンザにかかったこそ
できあがった作品とも言える。

有希さんのヴァイオリンが曲の情感を
とっても良いところまで高めてくれた。

ぜひ、河瀬直美監督の素晴らしい映像と
合わせてお楽しみください。

http://nara.utsukushiki-nippon.jp/
posted by ハシケン at 11:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする