2011年05月10日

ゴールデン!テツヤ塾。

☆5/8

会場の池尻ROCKERROOMに到着すると
ほどなくして、てっちゃん(ヤマサキテツヤ)が
やってきた。

随分と会ってなかったので、
いろいろと会話が弾む。

てっちゃんとサウンドチェックを始めてると
バイオリンのたまきあやちゃん登場。

てっちゃんがプロデュースしてくれたアルバム「赤い実」の
曲を中心にトリオで軽くさらっていく。

7、8年も一緒に音を出していなかったのに
その間の「溝」は全く感じず、かえって一緒に
音を出す事が気持ち良く、ただただ新鮮だった。

テツヤ塾は、まずトークから始まった。
<塾長>てっちゃんのナビゲートで
一緒に作ったアルバム「赤い実」の
制作裏話や私の音楽性などなどを
かなり長い時間話した(後で聞いたら
40分くらい話していたらしい・・)

そしてライヴとして「くっついてたい」からスタート。
「NUEVO ERA」や「赤い実」「約束の地」・・。

よく笑い、よく声が伸びた。そしてよく話した(笑)。

てっちゃんのドラム、ジェンベは私の歌の
「うねり」を的確に受け取りそしてダイナミクスをつける。
素晴らしかった。
あやちゃんのバイオリンの破壊力は相変わらず。
前より増してパワーアップしていた。

このトリオで見ることができた風景は
とても気持ち良かった。

またぜひ!!いつかやりましょう。

ご来場いただいた皆さん、ありがとう!!


posted by ハシケン at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする