2019年01月09日

すっかり弱くなった。

アメリカから輸入されてるミラーというアルコール度数もあんまり高くないライトなビールを飲んでみたけど、すぐに顔が赤くなって酔いがまわる。元々お酒は強くないし特に必要じゃないので弱くなるのは全く構わないけど、ここ一年位で、より弱くなったという実感がある。ツアー中は翌日がライヴがある時は打ち上げに出てもお酒は飲まない。それは私の歌の中で地声と裏声を行ったり来たりする曲(「レラマカニ」とか)、アルコールを摂取するとこういう曲が自分が納得したように歌えない可能性が出てくる。詳しく調べた訳ではないが経験上そうはっきり言える。ライヴがすごく良い感触があって、少し酔いたいなぁという時は、お湯に「3滴」ほど芋焼酎や黒糖焼酎を垂らしてもらう。この「香りだけ」焼酎を打ち上げで注文すると「えーこんなんで良いんですか??」と言われ笑われるが、これで充分。翌日ライヴがない日の打ち上げは飲めそうなら芋焼酎や黒糖焼酎のお湯わりを軽く1、2杯でOK。でも昨年の夏に行ったドイツでは本場のビールを良く飲んだ。シンプルだけどソーセージとジャガイモとビールの組み合わせは最高だった。結構、量を飲めたけど、なんであんなに飲めたんだろ(笑)。気候だろうか。みんながビール飲んでる雰囲気だろうか。ドイツのソーセージまためっちゃ食べたくなった!
posted by ハシケン at 19:40| Comment(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする