2019年04月25日

匂い。

どこからともなく漂ってきた匂いの中に、すぅーとどこかで玉ねぎを炒めてるような匂いが混ざっていてお腹が減り出す。煙りをともなったものでなければ匂いも目で見ることができない「無形」なもの。目に見えないものに影響されるという意味では音楽と共通している。

食べ物の匂いや誰かの匂い、部屋の匂いなど、それをだ感じると一気にその匂いとリンクしてることや思い出に飛ぶことができる。それも音楽と共通してるなぁ。耳と鼻から入ってくる情報って色々つながってる気がする。最近、森の匂いが足りないから行ってみよう。

in forest.JPG






ラベル:
posted by ハシケン at 11:17| Comment(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする