2019年05月30日

出雲ジルジャン。

お初の会場、出雲ジルジャンは外から一見すると普通の家のような佇まい。でも中に入っていくと奥へ奥へと導かれるようにステージに続いていった。サウンドチェックは軽く。ピアノがとても好みの音で素晴らしくサウンドチェック終わってからも千絵さんがくるまでずっと弾いていた。

ライヴは千絵さんから。千絵さんに会うのは3回目。演奏を聴くのは初めて。2曲目に歌った「花火」という曲がとっても良くてカバーしたいなぁって聴きながら思った。千絵さんの歌は日常との寄り添い方がとても素晴らしい。お客さんもじっくり聴いているのが伝わってきた。どの曲も歌い終わると大拍手。良い歌を聴かせてもらった。

私は「ランドスケイプ」からスタート。「くっついてたい」。新曲「鳥も渡るかあの山越えて」「ふたりぼっち」も。ソロライヴでは久々に「渇れない華」も歌った。ピアノ曲は、音の良さに導かれるように「夕映え」「風の轍」。「風をくらえ」「てっぺん」に続けて「乳のみほせ」。しめは「イエスタディ」と「感謝」を続けて。アンコールは「ワンナイトサンバ」と「美しい島(くに)」。はるか遠くまで届いてほしい、と想い続けながら歌った。声がとてつもなくのびた。

今日は松江。昨日は千絵さんと一緒に演奏する曲を用意できなかったから今日は何か一緒にできたらいいなぁ。今日もお初の会場ヲルガノカフェ
開演19:30。めっちゃ楽しみ!!!ぜひ!
「ハシケンと多久和千絵 風の音(ね)ツアー島根2days」in松江

jilujyan.jpg
昨夜の終演後。目が光ってる!
posted by ハシケン at 09:17| Comment(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする