2019年07月07日

さらばリスボン、また来るね。

昨夜は今回のリスボンの最後の日。お世話になったお家に分かれをつげ、ベニコさんのワークショップが行われてる場所へ。七夕に合わせそこに集まる人たちに折り紙や短冊のシンプルなものを作っていて、私はそこで沖縄民謡を数曲歌った。夜その場所で行われるコンサートのために用意された音響機材がありベニコさんがその音響の人たちに頼んでマイクを通しても1曲歌ってポルトガル語で私のことを紹介してもらえた。
IMG_2470.JPG

IMG_2476.jpg

IMG_2478.jpg




その後はベニコさんの影絵。「TENSHO」というタイトルは先日私が訪れたサンロッケ教会に1584年にローマに行く途中宿泊した「天正遣欧使節」をモチーフにしたお話だった。音楽や色の使い方も面白く楽しめた。

その後移動して元ポルトガル領だった西アフリカ近くの島国「カーボ・ベルデ」のカルチャーセンターが設立された記念式典コンサートにTejoBarに出演していた数人が出演するということで観に行った。Tejoでの私の演奏を観た人から「すごくよかったよ!」と言われピザを食べさせてもらったり。飛行機の時間があったから早めに退散するのがかなり名残惜しかったなぁ。ほんといろんな縁が繋がり、またすぐにでも帰ってきたい場所が増えた。

リスボン空港に向かい今度はルーマニアへ。早朝無事到着。まずよく休む。

IMG_2485.jpg


posted by ハシケン at 23:59| Comment(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする