2019年07月16日

かみしめながら。

昨夜は、今回のロンドン滞在で3回目となるSOHOにある日本酒バーSakenoteca。オーナーけいこさんに温かく迎えられ、プライベートパーティーような趣き。食べながら飲みながら、ヒデさんと2人だけの演奏になるかと思っていたが、Sちゃんと職場が同じにミュージシャン男性も来てくれてギターやウクレレ、三線を使って早速セッション。そして一昨日も一緒だった池原さんも加わり、ルーシーさんも来てくれた!私はヒデさんのガットギターを借りて「はいぬみかじ」や「蘇州夜曲」「今日もよろしくね」を歌った。そこにヒデさんが私のアコギやウクレレで加わってくれて今回のヒデさんとのコラボの集大成のようであり、とってもレアな演奏にもなった。また次へ繋がる展開のイメージがわいた。そして更にみんなで歌ったりセッションしたり。どのくらいの時間セッションしてたのかわからないくらい集中して楽しんだ。気づいたら地下鉄の終電の時間が近づいていた。また色々な始まりの予感をかみしめながら地下鉄に乗った。

約1ヶ月の今回の旅の中でいくつか私の中で大きく変わったことがある。それは必ずこれからのライヴをはじめとする音楽活動に反映していく。今回どの会場でも「バトン」を歌う前にMCで歌の内容を簡単に説明する時にこう英語で説明していた。英語の表現としてはもっと違う言い方はあるのかもしれないがこんな風に言ってから歌い始めた。
「This song's title is 'BATON'. BATON from me to you.It almost means ,Don't look back! If someone told you something,Don't look back! If someone told you something, go straight on your way.」

sake01.jpg

sake02.jpg
2枚ともルーシーさん撮影。


posted by ハシケン at 16:56| Comment(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする