2008年09月07日

藝祭2008

2日とも、晴れた!

オレ、やっぱり晴れ男。

1日目と2日目で曲目を変えて
臨んだ。

野外は気持ち良い。
音がどこまでも伸びてゆく。

河村さん、ミトモくん、トマルくんの
4人編成でやった初めての本格的なライヴ。

色々試したいこともあって
2日目は、立ち位置も変更。
ドラムのトマルくんがステージ右側に
ベース、ミトモくんが私の後ろ。
河村さんは、ステージ左側。

これが意外にやりやすかった。

新曲も歌った。
「サラババラライカ」「おまえはおまえの歌を歌え」の2曲。
(サラババラライカは1日目のみ)

昨年に続けて2年連続出演の藝祭。
今年もめちゃくちゃ楽しかった。
またぜひ呼んでください。

観に来てくれたみんな、ありがとう〜!!

追伸・10月中旬に二階堂和美さんとの
九州ツアーが決定しました。
こちらもめちゃくちゃ楽しみ。
詳しくはライヴページで!
posted by ハシケン at 05:43| Comment(3) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土曜は晴れたんですか! 行きたかった〜!
この不安定な天候の中お見事ですね〜。

あ〜、早く新曲聴きたいです!
Posted by nico at 2008年09月07日 06:07
「藝祭2008」おつかれさまでした〜。
野外のライブは見てる方も本当に気持ちがいいです。

「おまえはおまえの歌を歌え」すごい良かったです。
北海道で見た景色から生まれてきた曲なのかなぁなんて想像しましたよ。
見えてきた景色がデカイ!

「サラババラライカ」も聞いてみたかった・・・
金曜日に行けなかったのが悔やまれます<仕事なんだからアタリマエw
Posted by サエC:。ミ at 2008年09月07日 09:26
お疲れ様でした!
私たちにとっては本当に久しぶりのライブ。
もう、なんて言っていいのやら。
嬉しいし楽しいしかっこいいし、胸いっぱいです。

「Hug」からの新しい曲はもちろん、昔の曲もたくさん聴けてうれしかったです。
「窒息金魚」はとても好きな曲だったので、感激でした。

長女は「歌が上手だった!」次女は「かっこよかった。あいやいや〜とらららら〜がすき。(「君は不思議」と「列車に揺られながら」)」と言っておりました。

素敵な歌を、歌声を、ありがとうございました!
Posted by サナミ at 2008年09月08日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック