2008年12月09日

小出しにエロス

6日から今日まで、奄美から中村瑞希ちゃんが
やってきて歌のレコーディングをした。
計4曲。


良い感じ!!
気持ちが高ぶります。


必ず良い作品にする!と心に
決めました。



歌入れの合間に
この間デュオをやったヒトミさんに
フルート&サックスを入れてもらう。


私が伝えたイメージをすぐさま音にする
スピードが早い!
うまいなぁ。



そして今日はSaigenjiに来てもらい
ケーナやサンポーニャなど南米の笛たちを
吹いてもらい収録!


ケーナで食べていけます。
うますぎる。


私もギターやベースを弾いた。


音がいろいろ重なっていき、瑞希ちゃんの
ボーカルがまた一段とふくよかになっていく。


この作業、プロデューサー冥利につきますです。


本日は瑞希ちゃんのレコーディング最終日
だったので、スタジオの近くのお店で
打ち上げ。



ハピネスレコーズ関係者も合流。
比屋定篤子さん、中原仁さん、ハピネス
田中社長も登場。


タイトルの「小出しにエロス」というのは
比屋定さんが私に対して発した言葉で、
どういう流れでこの言葉が出てきたのか
はっきり憶えていないが、このフレーズだけ
耳に強く残ったのでタイトルにつけてみました。





レコーディングの様子は、
エンジニアを務めるスタジオハピネス平野さんの
ブログでも読めます。(いろいろ写真も載ってます)
http://studiohappiness.blogspot.com/





追伸・5日のライヴでピアニカ2人でやったインスト曲3つは
モーツァルトの子守歌(モーツァルト作曲)、
もろびとこぞりて、調子のいい鍛冶屋(ヘンデル作曲)。

またやりたいなぁ。
posted by ハシケン at 02:27| Comment(4) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スタジオさんのRec風景が
興味深いですなぁ。

ネコちゃんカワイイ。
Posted by べっしー at 2008年12月09日 07:12
小出しにエロス・・
ん〜!?
気になりますね。

大出し・・となると
そんなに気にならないかも。
Posted by しーやん at 2008年12月09日 16:40
ヘンデル大好きなんですよ。
でも「調子のいい鍛冶屋」ってどんな曲だったかしら…
小学校の音楽の授業で聴いてるハズですが。
是非聴いてみたい。
そんな機会を楽しみにしてます。
Posted by ヨシコ at 2008年12月10日 07:43
プロのミュージッシャンになられる方は普段から、猛練習されているのでしょうか??好きな音楽で食べていける方は良いですね・・・(負け惜しみのようですが。苦笑)
Posted by ゆみりん at 2008年12月11日 09:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック