2008年12月13日

レコーディングはつづく

一昨日はバイオリンの太田さんに
来てもらい、1曲参加してもらった。

いくつかテイクを重ねる。
その度に違うアプローチ。
そしてこちらのリクエストを
見事に折り込んだ「太田節」。


さすがです。


そして昨日は、初対面となるお2人
チェロの薄井信介さんとバイオリンの
江藤有希さん。

お2人とも初対面とは思えないくらい
最初から打ち解けることができて
そのまま良い雰囲気でレコーディングに
臨めた。


薄井さんにはチェロのピチカートだけで
1曲まるまる通してもらうという、かなり無謀な
私のアレンジに快く対応していただいた。

江藤さんにはその薄井さんのピチカートの上に
バイオリンのピチカートをかわいく載せてもらった。

そしてもう1曲、私が作ってきたベーシックの
ストリングスアレンジに対して、江藤さんにその場で
アレンジしながらバイオリンを重ねていただく。

ゴージャス。

これはミックスが、めちゃくちゃ
楽しみ〜!!


薄井さんとお笑いの話、江藤さんとは
よく出かけるという私の故郷、秩父の話で
盛り上がった。


薄井さんは、レコーディングが終わって
一旦別件の仕事をしてから、スタジオに
再び戻って来てみんなでゴハン。


これでかなりレコーディングは進み、
あとちょっとしたダビングを私がやって
いよいよ来週ミックス。





一昨日・昨日のレコーディングの写真も
こちらで見れます。
http://studiohappiness.blogspot.com/




posted by ハシケン at 08:54| Comment(1) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
引き続き、失礼致しました。(笑)レコーディング大変ですね。ハシケンさん頑張って下さい。太田さんのバイオリン最高です♪
Posted by ゆみりん at 2008年12月13日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック