2010年03月25日

ハシケンmeets高田漣

☆3/24
漣くんにツイッターから
会場入り遅れるかも・・と
送ったら「僕も・・」と返ってきた(笑)。

予定より1時間ばかりリハスタートが遅れたが
特に問題なく、少しだけ心配なところもチェックできて終了。

雨が降り続くなか
たくさんの人が足を運んでくれた。
ありがたい!

12年という時間。
「熟成」を歌いながら感じれた。

漣くんと一緒に音を出し始めたころからやってる曲は、
その場に身をまかせて演奏し、新しい曲はお互いが
それぞれに歩んできた音の風景を醸し出すことができた。

楽しい夜。

お父上・高田渡さんのエピソードも
いろいろと出た。
いたずら好きのちゃめっけのある方だったと
今更ながら想う。

歌いながら
漣くんとかつてツアーした場所や
そのとき出会った人たちが浮かんでは消えた。

漣くんが後半1曲ボーカルをとった曲。
Bing Crosbyの「It's Been A Long, Long Time」。
私はピアノで参加。
漣くんの歌は味がある。まさかこんな形で
一緒にステージに立つことができるなんて
12年前には考えられなかった。

素晴らしい夜。
78306153.jpg

MCはリハーサルでスタジオに入った時の
よもやま話の方が面白かったかも・・。

今度は事前のリハは無しでやろう、と
双方意見が一致した(笑)。

漣くん、ありがとう。
また近いうちに!

今回のライヴで初披露となった2曲のインスト曲
「五條」「十津川」。

先日もここに登場していただいた、
河瀬直美監督が奈良で撮り下ろしされた映像のために
私が作曲したものです。

私にとってはこのようなコラボは初体験。
産みの苦しみを感じながらも楽しい創作作業でした。
(3/10ここに書いていたレコーディングとはこの作業のことでした)
http://hasiken.seesaa.net/article/143193773.html

本日から以下のサイトで観ることができますので
ぜひ!

「美しき日本」(JR東海提供)シリーズ第一弾"奈良編"
http://nara.utsukushiki-nippon.jp

河瀬直美HP
http://www.kawasenaomi.com
posted by ハシケン at 15:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「美しき日本」観ました。
とてもきれいで、音楽もぴったり。
生音でも聴いてみたいです。
Posted by ヨシコ at 2010年03月28日 14:11
奈良県南部の話で反応…。
26歳まで映像にあった辺りに住んでいたので
ちょいと懐かしく感じました。

いい曲ですね。
近頃ライブも行きにくくなりましたが
インスト曲もナマで聴いてみたいです。
Posted by べっちー at 2010年03月28日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック