2010年04月25日

コントレイル、浜松。

☆4/24

名古屋駅から新幹線で浜松へ。
浜松は、先月、岡山・京都・大阪ライヴの後
ラジオ出演のために寄った以来。

浜松駅からバスに約30分ほど揺られ会場のエスケリータ68へ。

昭和の「刺激的」な映画のポスターや
かわいいグッズが置かれ一言で「何々的」とは
言えないが、とてもカラフルでポップ。

オーナーの後藤さんと初対面。
電話で声だけしか聞いたことがなかった。
私と同じ年生まれ。エスケリータ68の「68」とは
1968年生まれの「68」だそうだ。

ここのスピーカーは独特。
まあるくて360度、音が響くようになっている。
エスケリータ68全体に隅々まで音が広がる感じで
心地よく、面白い。

サウンドチェックは3日連続で最終日となれば
かなり短め。

開演まで時間で、エスケリータ68名物の
ベーグルサンドをいただく。
海老とアボガドのベーグルサンドを
食べた。
これはたしかに旨い。

丸々ひとつ食べてしまうとお腹がいっぱいになりすぎて
歌えなさそうに感じたのでまずは
半分だけいただいた。これがちょうど良かった。

1曲目からすぅーと声が伸びた。
それでホッとした。
3日目ともなると以前は少し喉に疲れが出てきていたが
今回のツアーは毎日しっかりケアできてるおかげで
体調と喉の調子が良い。

あと有希さんとライヴをやるようになって
肩に余分な力をいれずにダイナミクスを
いかにつけるかということを常に考えるようになり
以前よりもより楽に歌ったり、楽器を演奏できるように
なった気がする。

「ミソラ」「風の轍」。この2曲は
特に私も有希さんも音が伸びていた。

温かい雰囲気の中、3日目のライヴも
気持ちよく歌いきることができた。
心地よい私にとっては初浜松ライヴとなった。
ライヴ後、ホットワインをいただく。

エスケリータ68に足を運んでくれた皆さん
ほんとうにありがとう!!


追伸・
明日26日(月)、夕方6時から
NHKさいたま(FM)にハシケン×江藤有希
生出演しますので、埼玉県民の皆さんは
もちろん、隣接する都県の方はぜひ
聴いてください。40分間くらい出演する予定です。
http://www.nhk.or.jp/saitama/program/nikkan/index.html





posted by ハシケン at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ハシケン×江藤有希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック