2010年12月01日

リクオさん20周年記念ライヴ。

☆11/27(土)

まだフルバンドスタイル!!ライヴの余韻も
さめないうちに下北沢ガーデンに向かった。

パーカッション朝倉くんと梅津さんと3日ぶり。

初めて会う「羊毛とおはな」さんをはじめ
たっくさんのゲストの皆さん、そして主役リクオさん。

三代目魚武濱田成夫さんに久々に再会できたのも
うれしかった。
あまり知られてないと思うが、魚武さんとうちの実家の和菓子屋が
コラボして「俺まんじゅう」というまんじゅうを
制作したことがある。
このまんじゅう、うまかったなぁ。

友部正人さんにも会えてうれしかったなぁ。

私は第1部のトリという大役で
出演させてもらった。

リクオさんとの共作「No rain,no rainbow」と「ソウル」。

この共演をうまく言葉にすることはできないが
この場を与えてくれたリクオさんに感謝!

ただただひたすら一緒に奏でることを楽しんだ。

私よりも先輩でいろんなキャリアを積んできてる
リクオさんは、いつも気になる存在だ。

その人に認めてもらい、同じステージに立てるのは
ほんとうに幸せだ。

アンコールセッションでも一緒に音を出せて
うれしかった。

特に「光」の曲中で、顔を見合わせたときに
ぱっと花が開くように笑顔になったリクオさんの顔が
忘れられない。

出演者もお客さんもいっぱい笑顔が咲いていた。
良いライヴだった。

リクオさん、20周年おめでとうございます!!

posted by ハシケン at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック