2011年09月12日

抱瓶・真夏の怒涛ライヴ!

☆8/23

16時の入り時間ちょいと遅れて抱瓶へ。

改修工事をやっていたというが、正直
どこが変わったのかわからない(笑)。

訊いてみると、耐震工事等、ずっと前から
やりたかった補強工事などをやるために
全部壁や板などをはがした後、また元通りに
作り直したとのこと。
その労力は半端ではない。さすが!!

asakura_hasiken.jpg
サウンドチェック前に朝倉くんと。河村さんはセッティングでバタバタしてた。

ライヴ「くっついてたい」からスタートの2部構成。
2曲目の「セッション」からはこちらも客席もヒートアップ!!

抱瓶のライヴは、やはり格別。そして特別。
河村さん、朝倉くんは、私が勝手に決めた曲順を
楽譜も見ずに、何も迷いもなく演奏していく。
軽くやっているが、これはそうとう凄いことだ。

極めつけは、アンコールでやった「風の轍」。
朝倉くんは「ハシケン×江藤有希」のサポートで
この曲を演奏したことがあるが、河村さんは初めて。
しかもリハもやったことがない。それでもバッチリ
決めてくれた。さすが!!

北海道で歩さんとやった「バトン」も河村さん、朝倉くんとの
トリオでやるとまた別物になった。

この曲が、今後の私の1つの指針になる曲だと思っている。

抱瓶で食べた沖縄そばがおいしく、また沖縄に行きたくなった。

いつもながら盛り上げてくれた抱瓶の皆さん、そして
ご来場いただいた皆さん、ありがとう〜!!

またいつか怒涛を(笑)!!!





posted by ハシケン at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック