2012年12月24日

2012年。

ハシケンmeets伊藤大地の
『ファンタジー』を聴きながら
今書いてます。

2012年もあと1週間ほど・・。

今年は
ハシケン大地の『ミチル』の
レコーディングから始まり、
中村瑞希ちゃんと一緒に
結果、若松孝二監督の遺作となってしまった
『千年の愉楽』の音楽制作。
(千年の愉楽は来年2013年3月から全国上映予定)
3月まで『ミチル』のレコーディング&ミックス。

4月には『ミチル』発売記念ツアー。

5月は、ハシケン大地の新作用の曲作り。
6月から10月にかけてハシケン大地『ファンタジー』の
レコーディング&ミックス。
同時に中村瑞希&ハシケン『青い月』の
レコーディング&ミックス。

おっと、
7月には名古屋モノコトで生音ライヴ。
スティーヴ・エトウさんとの共催
『はぶナイト』を奈良と大阪で開催。

10月30日から12月8日まで
『ファンタジー』発売記念ツアーを
全国20カ所で。
この期間内に中村瑞希&ハシケン
『青い月』発売記念ツアーを4カ所で。

そして2010年から定期的にコラボさせて
いただいている、奈良在住の映像作家
河瀬直美監督の『美しき日本・奈良県』の
音楽制作。

2010年11月に渋谷で行った
『ハシケン・フルバンドスタイル!!!』の
ライヴDVDもリリースできた。

今年はほんとうに
制作とツアーをやった年だった。
おかげさんで先日12月16日から
デビュー18年目に入ったが
これだけ制作とツアーが充実していた年は
初めて。

来年は、どんな年になるだろう。

この国の状況を始め
様々なことを考えると
気持ちが重くなってしまうことが多いが
それでも、今やらなくては
いけないことをしっかり見極め
動いていきたい。

音楽でやりたいことは
まだまだたくさんある。

来年もどうぞ
よろしく!!!








posted by ハシケン at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック