2013年01月12日

2013年も

早くも12日。

新年早々、休んだのは
1月1日のみ。

2日から仕事が始まった。

京都のFM局αステーションで映画監督の
河瀬直美さんがやられてる番組「UNDER THE TREES」の
エンディング曲として「バトン」を再録音。

昨年出したハシケンmeets伊藤大地の2ndアルバム
「ファンタジー」にも収録した曲だが
河瀬監督たっての希望もあり、私のソロバージョンを
一発録音。

毎週日曜日の夜に聴くことができます。
京都を中心に関西の皆さん、ぜひ!
http://fm-kyoto.jp/timetable/program/under_the_trees/

そして、あまみエフエム「ディ!ウェィヴ」の私の番組
『大使は気まぐれ、テゲテゲRADIO』の収録。

昨年同様、あまみエフエムのパーソナリティ丸田泰史(まるた
・たいし)を相手に2回分収録してまずは今週7日(月)に放送。

このスタジオ収録風景をYoutubeに載せたのでぜひ!!



次回放送は、明後日14日(月)の13時30分〜。
再放送は同日19時30分〜です。

サイマル放送で、パソコンやスマホでも聴けますよ。
スタジオ生演奏もしてますのでぜひ。

☆サイマル放送について
http://www.npo-d.org/simul.html


中村瑞希ちゃんと一緒に音楽を担当した
若松孝二監督の「千年の愉楽」が
いよいよ今年3月から全国公開!
こちらもぜひ。
↓で予告編も観れます。
http://www.wakamatsukoji.org/sennennoyuraku/


公開に合わせてサントラ盤も発売予定です!

今年のライヴはまだ決ってませんが
また決まりしだい、ここやツイッターで
発表していくので、チェックして下さいね!

今年もどうぞ
よろしくお願いいたします!!!




posted by ハシケン at 11:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「千年の愉楽」オリジナルサウンドトラックを映画観賞に先んじて入手いたしました。
一気に三回つづけて聴きましたが、最初は感動で両手が震えました。決して大げさでなく、です!

ハシケンさんが蛇皮線を弾いたらどんなだろう、チヂンを叩いたらどんなだろう、
と十年ほど夢想しておりましたが、今作で軽々と私の想像を超えて
なんとも甘美な蛇皮の音色を披露してくださっているではないですか!
高音の余韻がふわ〜っと空気に溶けゆくときのカタルシスに酔いました。
これらのトラックを聴いた若松監督もさぞかし歓ばれたことでしょうね。

これがハシケンというフィルターを通した奄美の旋律とビートなのだなあ、と溜飲が下がる思いです。
チヂンの響きはハシケンならではですね。いつかライブで体感してみたいです。

瑞希さんの声は、聴く者の心の奥底を優しく掻き毟るような(笑)、もう、なんとも云えぬ美しさ。
まさしく、このアルバムはサントラでありながら、奄美で産声をあげた中村瑞希とハシケンの正真正銘のオリジナルミュージック。
ずっと、ずっと聴きたいを思っていた、素敵な音楽をありがとう、ハシケン!

是非、ライブで蛇皮線の音色を聴かせてください!
どうかどうか
Posted by 西@鹿児島市 at 2013年04月04日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック