2013年06月21日

50(GOまる)〜ここからはじまる〜

6/16の姉みっち。の企画ライヴ、
始まったらあっという間に終わってた。
(実際には3時間強やっていたので
決して短い時間ではないですが・・)


オープニングアクトを務めていただいた
濱田洋一郎さんと梅津さんとの共演は、
いろいろな意味でこのライヴの1つの頂点だった気がした。


忌野清志郎さんが大好きな洋一郎さん
(実際ライヴでカバーもしている)と
清志郎さんと共に数々のライヴや音源を残し
繰り広げていた梅津さんとのステージは
とても心地よいものだった。


みっち。スティーヴさん、梅津さんの
とても自由な時間から始まり
(予定では15分〜20分だったが
実際はそれ以上やっていた)

前山真吾くんがシマ唄を歌い
そこに前記3人が絡み、
私のセットでは、みっち。がピアニカで
「晴れたら海へファーファーファー」をデュオ。

「くっついてたい」「美しい島(くに)」では
スティーヴさんと梅津さんに入っていただいた。

そこから再びみっち。タイム。

そのまま、アンコールになだれ込み!

パーカッションの山北紀彦さんも参加して
豪華な「乳のみほせ」と「ワイド節」!!!


客席にいろんな顔が見れて
面白かった。


楽しんでる顔もあり
これは何を表現してるのだろうと
「?」の顔もあり。




ご来場いただいたたくさんの皆さん
ほんとうにありがとうございました!!!
















posted by ハシケン at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のおもひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック