2019年04月27日

てっぺん。

2012年4月にリリースしたハシケンmeets伊藤大地『ミチル』に収録した「てっぺん」。その以前にハシケンフルバンドスタイルですでにライヴでは演奏していて、2010年11月24日東京渋谷でのライヴの模様を映像作品にして2012年11月にリリースしたDVD『ハシケン・フルバンドスタイル!!!20101124』に収録されている。

「てっぺん」は一気に書き上げた曲。その時感じていたことを1枚のキャンパスにそのままぶちまけたような歌詞だ。そして今でもその時の気持ちやモチベーションは変わらない。音楽は人が作ろうが自分で作ろうが起爆剤のように作用することがある。「てっぺん」はそういう面を持っている。ライヴの中盤から後半で歌うことが多いが、それがソロでもデュオでもハシケントリオでも、これから盛り上がっていくための「上がる」曲として組み込みたくなる。でも今度1曲目にやってみようかな(笑)それも全然あり!

一緒にやる人で印象や打ち出したいものが変わる曲だなぁとも演奏してて思う。昨年13会場一緒にツアーしたピアノマン・リクオさんとの「てっぺん」は、リクオさんのピアノが入ることで今まで見たことのない、でもどこかでずっと求めていた「てっぺん」の本来の姿を見た気がした。回を重ねるごとにその「てっぺん」具合が増していき天井知らずの「てっぺん」が生まれた。そのことがハシケントリオでの「てっぺん」にもしっかりフィードバックしてトリオの「てっぺん」も底上げした気がする。曲は生まれ、育つ。またさらなる「てっぺん」へ。

**********************
てっぺん
作詞・曲 ハシケン

あ〜やりたいことがいっぱい
だからいつでもいっぱいいっぱい
眠る時間を削っても
今日を生きぬき楽しむんだ
じっとなんかしていられない
じっとなんかしていられない

てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんまで

卑屈な自分が顔を出してくるのを押しのけて
何も降臨しなくたって何にもすがることもなく
もう一度起き上がる じっと寝てなんかいられない

てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんまで

手本になる生き方なんて見つけても見つかるはずはなく
自分の生き方はひとつ 広い世界にたったひとつ
じっとなんかしていられない
じっとなんかしていられない

てっぺんまで てっぺんまで てっぺんまで てっぺんまで

てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺん

てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう

てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺん

あ〜やりたいことがいっぱい
だからいつでもいっぱいいっぱい
眠る時間を削っても
今日を生きぬき楽しむんだ
じっとなんかしていられない
じっとなんかしていられない

てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう
てっぺんまでのぼりつめよう

てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんの
てっぺんのてっぺんのてっぺんのてっぺんまで


ミチル』ハシケンmeets伊藤大地
michiru.jpg

『ハシケン・フルバンドスタイル!!! 20101124』DVD
fullband dvd.jpg


rikuo hasiken.jpg
posted by ハシケン at 21:07| Comment(0) | 曲について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: