2007年08月11日

少しずつ

蝉の鳴き方が変わってきた。

昼間、冷房はつけずに窓を全開にして
あえて暑さと風を部屋に入れる。

ベランダにある植物たちの育ち方が
めざましい。そして水が足りないときの
「へこみ方」がすごい。
水をたっぷりやるとまたすぐにスクッと
背すじがのびる感じ。

人と一緒だ。

夕方からSAKEROCK(サケロック)のハマケンが
レコーディングに参加。

SAKEROCK等で見せる面とは、また別な
トロンボーン奏者としての顔をいくつも
聴かせてくれた。
そしてこちらのリクエストにちゃんと応えつつ
ハマケンらしさもしっかり出してくれた。
ありがとう!

レコーディングは、まだまだ続く〜。

ところで「大使は気まぐれ、テゲテゲRADIO」は
どうだったかなぁ?

聴いた人、感想聞かせてね。
posted by ハシケン at 01:25| Comment(5) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

うたとギターと松永さんとベース

hasi&matsunaga.jpg

松永さんにウッドベースを弾いてもらい
私の歌とギターも同時に録音。

いくつかテイクを重ねていくうちに
求めていくものになっていく。

松永さんのベースは深い。そして
歌の「歩み」に気持ちよく寄り添ってもらえる。

それにしても河村さんが
素晴らしいディレクションを
してくれるので、とても心強い。

追伸・「大使は気まぐれ、テゲテゲRADIO」は
今のところ奄美でしか聴けません。
(今のところって明日初めての放送ですが・・)
ポッドキャストのような形で全国の皆さんに聴いて
もらえるようになるのもありかなぁなんて漠然と
思っています。
posted by ハシケン at 09:20| Comment(1) | TrackBack(2) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

ドラム&ベース

「ハシケン・フルバンドスタイル」でも
おなじみのドラム宮田さん、ベース松永さんに、
4曲参加してもらった。

2人は私のセッション以外では、ドラム&ベースの
コンビを組んでいない。

なので、2人が揃って演奏したのは
昨年の9月のライヴ以来、約1年ぶり。

でも、ブランクなんて全く感じない。
想像以上に素敵な音を入れてもらった。

2人が同時に揃ってのスタジオ・レコーディングとしては、
「hasiken presents "WAIDO"」以来の実に約7年ぶり!
(「青い月」収録の「美しい島(くに)」でも2人に
参加してもらっているが、別々の日にレコーディングしている)

レコーディングしている曲で少しずつ形になってきている
曲のタイトルをここに書きたくてしょうがないが、
ほんとうにその曲をそのバージョンでNEWアルバムに
収録できるかを検討しながら制作を進めている段階で、
中途半端な公表になってしまうのも、いやなので、
もう少し待ってくださいね。

明日(8日)は、再び松永さんに来てもらい、
先日、朝倉くんにパーカッションを入れてもらった曲に
ベースを入れてもらう予定。

またまた楽しみだぁ!
posted by ハシケン at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

今日も

20070802202319.jpg

朝倉くん登場、2日目。

ライヴでも最近おなじみの曲に
カホンを入れてもらう。

テンポを少しだけ変えただけで
うたと楽器の呼吸が変わる。
見えてくる風景が変わる。

毎日少しずつだが、骨格に肉付けされ
曲がふくよかで温かいものになっていく。
posted by ハシケン at 01:13| Comment(1) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

鉄のパーカッション

20070801211932.jpg

朝倉くんがレコーディングに登場。
ライヴでは、まだ1、2回しか歌ったことのない曲に
参加してもらった。

写真の鉄のパーカッションは本当に
音が良い。そして見事な存在感。

曲が仕上がっていくのが楽しみだ。
posted by ハシケン at 03:48| Comment(3) | TrackBack(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

三線の

レコーディングを久々にしてきた。タップグループ「ストライプス」の6月末から始まるツアーで使われる曲だ。ストライプスとの付き合いは足掛け3年になる。昨年メンバーチェンジあり「新生」になってからの初仕事が今回のレコーディングになった。ある女性歌手の曲(まだ書かない方がいいだろう)を三線用にリアレンジしつつリズムに乗せて録音した。ほぼ一発OK!何度かプレイヤーとして三線をレコーディングしたが今回のようにその場でリアレンジしながら録音したのは初めてだ。心地良い緊張感がいい。
posted by ハシケン at 23:30| レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

ライブ盤のマスタリング

小田急線・代々木八幡駅近くにあるバーニー・グランドマン(会社名)に行って7月12日発売のライブ盤の最終作業「マスタリング」をやってきた。アルバム「感謝」「限りなく・・」でもマスタリングをやってもらった田中三一さんに今回久しぶりにやってもらった。マスタリングで音は輝きを増してふくよかになる。音楽の仕事に携わっていない人たちには今いちわかりにくい作業だと思うがほんとうに大事な作業なのです。マスタリングが終り実際にCDになった時と同じ音ができあがった。ええもんできました。早くみんなに聴いてもらいたい!
posted by ハシケン at 22:05| レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

コンピ用の曲を

ギリギリ今日まで作業して(というか締め切りをひきのばしていただき)手渡してほっとしたのもつかの間、仮ミックス作業に立ち会いこれから出発。いそがしいことはいいことですが・・。明日は人のライブ三昧で楽しみだ!
posted by ハシケン at 21:26| レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする